3月, 2014年

サクラを見抜くコツ

2014-03-14

友達募集掲示板を利用しようとしている人も、実際に利用している人も、誰もが不安に思うことがあります。それがサクラというものです。
サクラというのは、一般の会員を装い、サイト運営者とグルになって一般の会員をだますものです。
友達募集掲示板には主に完全無料のサイトと、有料にはポイント制と定額制のサイトがありますが、サクラが活躍するのはポイント制のサイトだとされています。
その理由は、ポイント制は無料や定額制と違い、従量制のためです。従量制は、使えば使った分だけの料金がかかるわけで、サクラは、会うつもりもないのに相手に会えるものと思わせ、どんどんメールの交換を行わせ、どんどん料金を支払わせるというものです。
友達募集掲示板では、相手が誰なのかわからない状態ですし、相手がどこにいるのかもわかりません。そのため、サクラかどうかを見分けるのはなかなか難しいことなのです。
それでも、調べればサクラの見分け方がいくつもあることに気づくはずです。自分の身を守るためにも、情報収集を怠らないことです。
もちろん、最初からサクラのいないサイトを利用すればいいことでもあります。こちらもしっかり調べることで、サクラのいないサイトを見つけることが可能なはずです。とにかくサクラを避けるためにも、サイト選びは十分気をつけて行いましょう。

悪質な手口に注意しましょう

2014-03-14

悪質な業者がメールアドレスを収集する方法はいろいろあるそうです。どれだけ気をつけていても、どこかで自分のメールアドレスが漏れてしまうことはあるものです。
たとえば、「パスワードを送るのでこのアドレスにメールを送信してください」などというサイトの言うとおりにしたら、友達募集掲示板に勝手に登録されるというようなケースもあるようです。
動画サイトやコミュニティサイトなどいろんなダミーサイトが存在し、そのサイトでメールアドレスを使って登録したりすると、勝手に友達募集掲示板に登録されてしまうようなケースが相次いでいるというのです。
ちょっと見たいと思う動画だったので、つい登録したところ、友達募集掲示板に登録されてしまったなどということが多いそうです。
ちゃんとした優良な友達募集掲示板が、このようなことをするはずもなく、勝手に登録された友達募集掲示板は危険な悪質サイトである可能性が極めて高いといわざるを得ません。
最終的には金をだまし取られることも考えられます。とにかく、ちょっとでも怪しいと思えば、決してメールアドレスを入力したりしないことです。
どうしてもというときは、フリーのメールアドレスを使うようにしましょう。そうすれば、こうしたトラブルに巻き込まれても、そのアドレスを捨ててしまえば、問題は解決します。
なお、このようなメールアドレスだけでなく、電話番号や住所などを入力させようとするダミーサイトもありますから、よほど注意が必要です。

サクラに注意しましょう

2014-03-14

誰か異性と出会いたいと思えば、現在であればインターネット上にある友達募集掲示板を利用することを思いつく人が多いわけですが、ネット上には友達募集掲示板に限らず落とし穴が所々に存在するため、前もって十分な知識を仕入れておく必要があります。
友達募集掲示板の落とし穴として有名なものの一つがサクラの存在です。サクラというのは、女性に出会いたいと思っている男性をだますのが一般的で、一般の女性会員のふりをして男性会員に余計な料金を支払わせるのが目的です。
サクラというのはポイント制のサイトに多く存在すると言われています。それは、ポイント制のサイトの場合、メールの送受信などサービスを利用するたびにポイントが必要な仕組みで、そのポイントは金を出して買うわけです。
そのポイントをどんどん消費させるのがサクラの仕事で、基本的には色仕掛けで男性の判断を狂わせ、ポイントを消費させるのです。
このサクラは、サイトの運営者が雇っているアルバイトで、そもそも相手の顔が見えないのですから、男性も女性も関係ないわけです。
いくらサクラとメールのやりとりをしたり、待ち合わせをしても、絶対に会えるわけはありません。無駄にポイント=金を使わされるだけなのです。
顔が見えないだけに、サクラを見極めるのは難しいのですが、いろいろな見分け方もあります。ただ、それ以前に、サクラがいるような悪質サイトを利用しないことです。サクラなどいない優良なサイトもたくさんありますから、そうしたサイトを見つけて利用すればいいわけです。

トラブルに巻き込まれないために

2014-03-14

今では友達募集掲示板もずいぶん有名になったもので、優良なサイトに多くの人達が登録し、素敵な出会いをゲットしている一方で、悪質なサイトにだまされる人も後を絶ちません。
では、過去の友達募集掲示板はどうだったのでしょうか。初期の頃はほとんどの友達募集掲示板が健全な運営をしており、まじめな恋人関係を目的にした人達が多くの出会いを果たしていたようです。
多くの友達募集掲示板は無料でしたが、有料のサービスを提供するサイトも登場し、増えてきました。
この頃はまだ法規制がなく、誰でも簡単に登録して利用することができました。そのため、子供でも利用できることから、援交などに利用されるようになり、他に子供が犯罪に巻き込まれるケースも増え、ついに政府が法規制に乗り出しました。
その結果、現在では年齢認証が義務づけられ、健全なサイトが増え、安心して利用できるサイトが増えました。そして利用者はますます増え続けたのです。
ところが、人が集まれば、そこに悪意のある人達も集まってくるもので、悪質業者がサクラや架空請求などで一般会員をだますケースが同時に増え続けたのです。
ただ、利用者の方も指をくわえて黙っているわけではありません。悪質業者の手口などをネット上に公開するなど、利用者も対策を取るようになりつつあります。
それでも被害者は後を絶ちません。まず、架空請求などの場合、身に覚えのない請求は少額だろうと絶対に支払わないようにしましょう。相手にせず、無視するのが一番です。それでも困るようなことがあれば、消費者センターや警察などに相談するようにしましょう。
そして、サクラについても、ネットで見分け方などを調べ、常に用心しておくようにしましょう。

本当に出会えるの?

2014-03-14

友達募集掲示板を利用しても全然出会えないという人がいるのも事実です。また、そのように考えている人もそれなりにいることでしょう。
もちろん、出会える率が100%なんてことはありませんが、こうした出会えないという考えは誤解も含んでいます。
出会い系で出会う相手はマシーンではなく生身の人間です。人間である以上、出会うためにはその相手に好意を持ってもらう必要があります。そのために、さまざまな工夫や努力をするものですが、そうした工夫も努力もせず、ただ登録さえしていれば出会えるという考えが間違っているのです。
結婚相談所であれば、利用者のために相手を紹介してくれたり、相談に乗ってくれたりするものですが、友達募集掲示板の場合、すべて自分で行わなければなりません。いわゆる自己責任となるわけです。
サイトによって出会えるサイトもあれば出会いにくいサイトもあるでしょうが、それならば出会えるサイトを探す努力が必要です。そして、出会えるか出会えないかは、その人次第であるわけです。
そして、確率的なことや効率的なことも考慮する必要があります。直アドゴーゴーのように直アドを入手しやすいということは、確率的に出会いやすいという面もあるわけです。
出会い系では、メールのやりとりまではすんなりうまくいくケースが多いわけですが、実際に出会うための準備とも言える直アドをゲットするのが大きな壁となっているパターンが多いようですからね。
この直アドをゲットしやすいということは、出会い系での一連の流れの中で、大きな壁を低い壁とすることが可能というわけで、全体的に見ても有利な点と言えるのではないでしょうか。

Copyright(c) 2014 ラインID交換掲示板ナビ《fishing-and-fish》 All Rights Reserved.